咳コンコンに見舞われて早数日。マスクも買わないとだなーと、たまたまクリニックの帰りに寄ったドラッグストアで見つけたミントの香りマスクが印象的で、買ってから連日世話になり続けている笑。100%完ペキにウィルス撒き散らしブロックはできなくても職場といい通勤電車内といい家の中といい、周りの人に配慮するためにもマスクは大事だよなぁと。
咳コンコンはひどかったピークは越えたかなという感じでだんだん治まってくるとは思う。ただ、連日これだけひっきりなしにコンコンゴホゴホと咳ばっかりしてるだけに、咳込む度に胸や腹部の筋肉が酷使されているからだろう、胸の下辺りから腹部にかけて筋肉痛みたいな痛みがある。まるでかなり久しぶりに強めの負荷で腹筋でもした日の翌日みたいに痛いよう泣
こんなにひどい咳コンコンに見舞われたのも多分幼稚園か小学校低学年以来かも。小2の頃だったか、昔、一度母親に学校への連絡帳に「咳がひどいので欠席させていただきます」の連絡事項を書いてもらって学校休んだときのことを覚えている。今回久々に見舞われた咳も腹痛を起こすほどのレベルになるとツラいものだ。咳ってこんなにツラいんだなと改めて知らしめされた。あとクリニックの先生もあんまり咳が強いと筋肉がはちきれる危険があるとも言ってたし、恐るべし咳の力だな。
そしてそんな咳ガードのためにも買った今回のマスク。今ドラッグストアにもマスクって一口に言ってもいろんなのがあるんだなーと、量がたくさん入った徳用から私の買った香りつきマスクまで、まあ多種多様化したもんだと思った。職場にも色付きのカラフルなマスクしてる人がいたし、中には小顔マスクとかいうのもあったし、その傍らでやっぱりマスクをしてるときにこもりがちになる匂いが気になる人のために匂い消し用の各種香りスプレーまであったし、そうかと思えば耳が痛くなりにくいタイプのマスクもあった。実際私もマスク内の匂いが嫌だったからミントマスク買ったし、長時間マスクを着用してれば確かにヒモを引っかけてる耳に負担がかかるから耳が痛くなる。そんなマスクにまつわるいろんなお悩みに対応や配慮をしての一連の店頭マスク陣、一昔前に比べたらびっくりするぐらいのバリエーションだった。引用:頭皮ケア